ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。

親孝行

介護保険と要介護認定と認知症そして介護人材不足と介護離職を説明する

みなさんこんにちは、ラジローです。 今日は相続に続いて介護の問題について現状を勘案したいと思います。 40歳になったら介護保険 介護保険と要介護認定 認知症について 介護人材の不足について 介護離職問題について 最後に 介護保険と要介護認定 介護保険…

お盆のときに親と相続の相談をしないと予見される3つのデメリット

みなさんこんにちは、ラジローです。 いつかは日が暮れる 今日の日経新聞にこんな記事が載っていました。 相続「親と相談せず」が6割 税理士法人調査 相続が将来発生する可能性があるにもかかわらず、相続について会話をしたことのない親子が6割近くに上るこ…

かんぽ生命問題について考えたこと

保険を解約させられて、新しい契約を増やして、保険料も増える。この話を聞いて、私は父に電話をしました。父はかんぽ生命には加入していないということでしたが、いくつかの共済には加入していました。今度実家を訪れたときは、保険の内容についてしっかり…

今週のお題「海」から実家の父の介護リスクを思ふ

今週のお題「海」 海には良い思い出も悪い思い出もある みなさんこんにちは、ラジローです。 今日は海と聞いて思い浮かんだことを語りたいと思います。 あれは私が3歳くらいの夏休みの時期、家族で母の実家に里帰りをしていたとき。父は仕事で遅れてくること…

『さいごの散歩道』を読んで認知症について考える【ラジロー文庫2019】

『さいごの散歩道』を読んで思ったことについて書いてます。認知章の母の介護に悩み苦しんだ末殺めてしまったハルの人生と、どうすればよかったのかを考えさせる本です。

『頑張りすぎるあなたのための会社を休む練習』志村和久 イースト・プレス【ラジロー文庫】

体調がすぐれないのに、会社に行かなければならない。会社に行きたくないなと覆ったことはありませんか。会社を休むのに練習が必要だなんて思ってもみませんでした。心も体もきつい方にお勧めしたい記事です。

母が寝たきりになるまでについて

みなさん、こんにちは。ラジローです。 今日母が寝たきりになったときのことについて詳細に書きたいと思います。 あれは私が23歳の9月。 母は夕食を作っている時に突然腰が抜けたかのように、「ドスンッ」と尻もちをつきました。 包丁でトマトを切っていると…

自宅で親を看取って良かったかどうか考えたら「良かった」なんです

自宅で親を看取って結論は良かったという話。大変さの最後には亡くなった本人の幸せがある。