ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。児童福祉の現場経験が長いFP2級保持者です。

若い自分を取り戻す

この記事をシェアする

今週のお題「2020年の抱負」

 

今年は「20代の自分を取り戻す」

 

40歳を過ぎ、人生の後半に入ったのが実質今年。

 

さあこれからどうしようか、と考えたときにますます発展というよりは一旦立ち止まって

考えたいという思いが出てきました。

 

自分の人生を振り返って、今思えばああしたらよかったこうしたらよかったと、思うところもありますが、

今となってはどう仕様もありません。

 

でも今できることは「昔の自分を取り戻す」ということではないでしょうか。

 

20代はガンガン自己投資(勉強)していました。

 

FP2級も若いときに取得したまま何もせず今まで過ごしました。

 

それから何もしないまま40代。

 

人生リセットではないけれど、今一度フレッシュな自分、何にでも挑戦する自分を取り戻してみたい。

 

今からでも遅くはない。

やるかやらないかを決めるのは他人ではない、自分だ。

 

やりたいことを、

 

やりたいように。

 

素直に生きて行こう。

 

がんばれ自分。

 

気持ちを高める上でも、今年はFP1級にチャレンジしてみよう。

 

人生は毎日が挑戦の連続だ、やるかやらぬか決めるのは自分次第。

なら「やる」を選ぼうじゃないか。

 

なんか書いていたら、今日のやる気が出てきた。

朝一ポジティブやると、いいですね。

 

これからもやってみよう。

 

以上です。

本日もラジローのブログをご覧いただき、ありがとうございました。