ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。児童福祉の現場経験が長いFP2級保持者です。

はてなブログを2か月ほどやってみて思ったこと

この記事をシェアする

みなさんこんにちは、ラジローです。

 

はてなブログを2か月ほどやってみて、考えたことを整理します。

 

 

書くことを探していてなかなかキーボードに向かえない

ブログを始めてブログネタを探す日々。
書き始める前はマインドマップにネタを書いたけど、いざ書こうと思うと筆が進まない。
書き始めると1000字を目標に書くけど、書くことが目的になってしまって苦痛になってくる。
特にラジロースタイルは家族のことを書くにあたって、匿名性を保とうと思っている。
それゆえ書くことに制限がかかってくる。

 

お役立ち情報の提供を考え、まじめになってしまう

「読者に役立つ情報を情熱を持って書く」という各種ブログ本。
ペルソナも考えたりしたけど、あれこれ考えていると時間はあっという間に過ぎていく。
ついついふざけた文章を敬遠してしまう。
おかげで筆が遠のいてしまう。
アイキャッチや編集なども見た目も考えると、むむむ。
シンプルなスタイルにもっていこうと思う。

 

ワードプレスのカスタマイズ性に未来を感じる

はてなブログの初めてほどなくワードプレスでもブログを始めました。
そのカスタマイズの自由度に驚くばかり。
やりたいことをググればたいてい実現できる。
ワードプレスのブログが自然と記事数が増えていってしまった。
はてなブログでもカスタマイズはある程度できるし、先駆者たちの努力には敬服する。
でもはてなブログにもいいところがある。
それは「はてな村のブログが面白い」ということ。
なかなか星を付けたりブクマしたりとはてなが活用できていないけど、これからはもう少しはてなマスターを目指したい。

 

以上です。

 

これからは肩ひじ張らずにもう少しブログで遊んでみようと思います。

ダデアルとデスマスにこだわることなく、書きたいことを書きたい口調で書きたいように書いてみよう。

本日もラジローのブログをご覧いただき、ありがとうございました。