ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。

40歳からのダイエットで80キロから70キロへ10キロやせた私の方法 その1【運動1月から3月】

この記事をシェアする

運動している男性の画像

千里の道も一歩から。継続がダイエット成功の秘訣

みなさんこんにちは、ラジローです。

今年に入ってダイエットに励んでおります。おかげで10キロの減量に成功しました。残念ながらスタート時のお腹を撮影しておりません( ;∀;)

あのときは成功するとは思っていなかったので・・・

ブロガーになるためには、なんでもネタにするつもりで写真を撮りまくらないといけませんね。

ダイエットスタート時は「80キロ」、それが半年たった今では「70キロ」服のサイズのウェスト88センチから82センチでも少し大きいくらいになりました。

 

私がおこなったダイエットは「運動と記録」「糖質制限」「漢方薬」の3つです。これらを並行して6か月間継続しました。

今日は運動と記録について書きたいと思います。

 

 

1月市民プールに通い毎朝の体重の記録をつけはじめる

昨年末会社を退職し、フリーランスになったことで日中の自由な時間がふえました。そこで近所の市民プールの会員になって時間があればプールで泳ぐ時間を作りました。
これと並行して食事の糖質制限をおこないました。
市民プールには25メートルプールに加えジェットバスとサウナがありました。運動メニューは30分スイム、サウナ→冷水の3セット、ジェット水流をお腹にあてる、というローテーション(自己流)。しかし、最初から飛ばしすぎたせいか、運動後めまいやだるさがでるようになり、過度な運動と食事制限はよくないなと実感しました。

1月1日の体重データ(身長181センチ40歳男性)※起床後すぐ測定
・体重:80.9キロ
BMI:24.7
体脂肪率:23.7
・筋肉量:58.6
・内臓脂肪:11.5
基礎代謝:1740
・体内年齢:42

 

1月31日のデータ
・体重:77.9キロ
BMI:23.8
体脂肪率:23.0
・筋肉量:56.9
・内臓脂肪:11.0
基礎代謝:1684
・体内年齢:39

ライフログを「ジブン手帳」につけているので、その月間プロジェクトページに記入し続けています。私の汚い字をご容赦ください。

1月の体重記録の画像

1月の体重記録

体重は3キロ減ったものの、体脂肪率があまり減らず筋肉が減っているので、良くないダイエットだったのかなと思います。

 

2月から夕食後にフィットネスバイクをこぐ

市民プールの月額料金がひと月6000円ほどでした。そんなかなラジローの妻もダイエットに取り組みたいと言うので、妻と折半してフィットネスバイクを購入し、プールへ通うのをやめました。雑誌「MONOQLO」にて紹介されていた腕の筋トレ用ゴムがついてるタイプ(ALINCO AFB4309WX)です。それなりにスペースを占めますが、テレビの前に置いて毎日少しずつでも「ながら運動」ができる環境を作りました。

このフィットネスバイクのいいところは、タブレットスマホをメーターの上に置くことができることです。amazonプライムの動画配信を見ながら一日30分は毎日こぐようにしました(チャンネル争いに勝てないため)。調子がいいときは60分こぐこともありました。amazonプライムビデオで「ドキュメンタル」や「フォレストガンプ」、無料動画配信サービスGYAOで「男たちの晩歌」を楽しみながらこぎました。負荷は10段階の5。時々エクササイズバンドも使いながらですが、おまけ程度でしか利用していません。60分こぐと消費カロリーが600kcalとなっていました。30分だと半分の300kcalですかね。

2月1日の体重データ(身長181センチ40歳男性)※起床後すぐ測定
・体重:77.8キロ
BMI:23.7
体脂肪率:22.2.
・筋肉量:57.4
・内臓脂肪:11.0
基礎代謝:1699
・体内年齢:38

 

2月28日のデータ
・体重:75.8キロ
BMI:23.1
体脂肪率:21.5
・筋肉量:56.4
・内臓脂肪:10.5
・体内年齢:37

 

2月はちょっとした事件がありました。長男が溶連菌感染症にかかり、私もうつってしまいました。のどの痛みが強く、なかなかの激痛でした。最初は自力で治そうと思い病院へは行きませんでした。しかし一週間経過して良くなりつつあると思ったらまたひどくなったので、病院を受診しました(耳鼻科)。ここでも鼻からカメラを入れてのどを見ると「口頭がい炎」で入院一歩手前だよと診断されてしまいました。のどのはれがひどくなると、呼吸ができなくなるというのです。抗生剤をもらいなんとか回復しましたが、全快するまで2週間かかりました。なので2月の後半は運動をしていません。

2月体重記録の画像

2月の体重記録

 

 

3月も夕食後のフィットネスバイクと記録を継続

3月になると60分こいでいることが苦痛でなくなったので、ほぼ毎日夕食後フィットネスバイクをこいでいました。

3月1日の体重データ(身長181センチ40歳男性)※起床後すぐ測定
・体重:74.9キロ
BMI:22.7
体脂肪率:21.5
・筋肉量:55.7
・内臓脂肪:10.0
基礎代謝:1642
・体内年齢:38

 

3月31日のデータ
・体重:73.9キロ
BMI:22.6
体脂肪率:20.5
・筋肉量:55.7
・内臓脂肪:10.0
基礎代謝:1639
・体内年齢:36

 

3月の体重記録画像

3月の体重記録

3月は後半から朝晩の1日2回体重測定をおこなうようになりました。理由は、夜は体重が増えていることが多いので、増えた体重を見て「明日はがんばろう」とか「明日の食事には気を付けよう」といった意識付けができるからです。健康診断に行った(胃カメラでピロリ菌が見つかった健診です)病院でおススメしていたので、取り入れてみました。
夜の体重測定は、運動後入浴前にはかりました。体重は増えていますが、体脂肪や体内年齢の数値が朝より下がるので、逆に運動することがモチベーションになりました。

 

 

以上です。

1月から運動を始め記録を続けるとことで、1月1日の体重80.9キロが3月末には73.9キロまでやせました。7キロの減量成功です。しかし、内臓脂肪レベルが11.5から10.0と体重ほど落ちている感じがしない、筋肉量が58.6から55.7と下がっていることは懸念事項など、大成功とはいえないような気がします。健康にもいいダイエットは目指し、ラジローのダイエット道は4月以降も継続します。

 

私が行ったダイエットは、医師の指導を受けたわけでもなく専門家の助言も得ていません。雑誌「Tarzan」を参考にしながら自分で考えて実行しているものです。あくまで個人の感想であることをご承知おきください。

 

本日もラジローのブログをご覧いただき、ありがとうございました。