ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。児童福祉の現場経験が長いFP2級保持者です。

【ガジェット】ファーウェイnova3開梱の儀

この記事をシェアする

 みなさんこんにちは、ラジローです。

 

今日はnova3開梱の儀を今頃ブログにアップしております。

フリーランスになるにあたって、クラウドを活用した仕事方法を確立したいと思い、画面も大きくサクサク動くことを期待して、格安simスマホデビューとともに購入してみました。

 

 

 

 

 

ファーウェイnova3を購入したのは昨年12月OCNとのsimセットでした。
それから4月からブログを書き始めて憧れの開梱の儀をやっちゃろうじゃないか!と思った矢先、米中貿易戦争のあおりを受け、ファーウェイ失速!!

 

なんてこったいこんな時代にファーウェイのスマホなんかレビューしたら、世間のみなさまから怒られるんじゃないか・・・という勝手な心配をしていたことから、のびのびの野比のび太になってしまいました。

 

今日は開梱の儀の練習のつもりでブログを書いていきます。

 

 

まずは箱の外観から

nova3の箱

nova3の箱とおまけでついてきた腕にスマホを巻くベルトの箱

開梱の儀用にと、段ボールと白紙と銀紙でレフ版を作ってみました。

白い線が見えているのが素人感満載です。

 

nova3を箱から出す

箱から取り出す

付属品はこんな感じです。なんとケースがついていることと、写真では気づきにくいですが、すでにフィルムが画面に張られています(指紋防止とは別のちゃんとしたフィルムです)。

なので、最初からフィルムを貼らないでいいことに気づかなかった私は、このあとガラスフィルム貼りました(おかげでタッチセンサーの反応がわるかったと思う)。

 

純正のコンセント

純正のコンセント

純正のコンセントです。私の機種だけなのかわかりませんが、非常にUSB端子を差し込みづらいです。一言でいうと「固い」

 

なので、これは使っておりません。純正を使わないで怒られるかもしれませんが・・・

 

simピン

simピンはこう差します

nova3はsimとSDカードの挿入口が同じになっています。なので、SDの差し替えもsimピンで行う必要があります。無くさないようにしっかり保管しましょう。

 

ガラスフィルム

ガラスフィルム

ガラスフィルム

nova3は安価だけど、末永くきれいに使いたい!

ということで、最初からガラスフィルムをAmazonで購入。

もう一度申し上げますが、nova3には最初からフィルムが貼られています。なので、最初は自分で貼らなくてもいいんです。知らずに貼った私は「なんだかタッチセンサーの反応悪いな・・・」と悩むことが度々ありました(そりゃあ2枚も貼ったらにぶくなりますわな)

 

ガラスフィルム開梱

ガラスフィルム開梱の儀

2枚入ってお得ですが、最初は2枚もいらない。ただ貼りやすくて、NO気泡できれいに貼ることができました。その後フィルムを2回割っているので、リピーターしてます。

 

 

 

 

ケース

ケースは手帳型のものをチョイス。それは私はこれまでケース型でした。なぜなら携帯の持ち運びはポケットに直派だったからです。手帳型はポケットが膨らむので敬遠していました。

 

これもまたAmazonでポチ。

ケース

Amazonで買ったケース

 

近所の電気屋さんではnova3の関連製品なんて皆無に等しいから、地方都市在住の我々のような小市民にとってamazon神なのです。

 

箱からケースを出す

箱から出してみた

ケースの内側

内側はこんな感じ

ケースの外側

外側

ただやはり手帳型はポケットにかさばるので、私にとっては長続きしませんでした。おかげで頸からストラップで下げて落として画面(フィルムですが)を割るのですが・・・

 

nova3を利用してみて

nova3を利用して半年が経ちました。それまではiPhoneSEを利用していたので、デカさは比べ物になりません。ただカメラはnova3の方がきれいな画像が撮れると思います。今後使用状況などもぼちぼちアップできたらと考えています。

 

 

以上です。

 

本日もラジローのブログをご覧いただき、ありがとうございました。