ラジロースタイル

40歳でサラリーマンからFPとしてフリーランスに。自閉症スペクトラムの子育てと独居父親の介護とダブルケアを実践中。四十にして惑わずをモットーに、いろなことにチャレンジしたいおじさんです。児童福祉の現場経験が長いFP2級保持者です。

スポンサーリンク

「御食事券」ならかわいいが【IR疑惑に思う】

スポンサーリンク

この記事をシェアする

みなさんこんにちは、ラジローです。

IR関連贈収賄事件、大変な方向になってきましたね。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6347168

日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、贈賄の疑いが持たれている中国企業「500ドットコム」側が現金各約100万円を渡したと供述した衆院議員5人を、東京地検特捜部が昨年末に任意で事情聴取したことが3日、関係者への取材で分かった。
ヤフーニュースより引用

ゴーンさんが、レバノンに出国したのは、日本の刑事事件における裁判での有罪率が99.9%と言われ無罪になる確率がゼロになる可能性が高いことを回避するために実行されたと言われていますよね。

しかし、村木厚子さん冤罪事件もあったように、検察が遮二無二有罪を立証しようとすることもまたあるわけで。

しかし、秋元議員も完全否認している中、5人は任意の事情聴取とは、逮捕できる決め手にかけるということでしょうか。

中国企業側のメモもどこまで具体的に書かれているのか。

リクルート事件依頼の一大スキャンダルに発展するかもしれませんね。


任意で事情聴取された五人の国会議員の。名前がすぐに報道されなかったことも、気になります。

なにか裏に大きな力が働いているのでしょうね。

総理とまでは行かなくても、そのレベルの大物議員まで行き着く可能性があるのではないか、そう思ってこれから寝ます。

みなさん、おやすみなさい。

以上です。
本日もラジローのブログをご覧いただき、ありがとうございました。




f:id:rajiroh:20200103222755j:plain



ではまた今度。

スポンサーリンク